ゾフルーザが効かない・熱が下がらない理由!子供は何歳から?効かない場合は!

インフルエンザ

こんにちは^^現役薬剤師のフリヤクです♪

 

冬は寒さだけでなく風邪や

インフルエンザにも気を付けなけらば

いけない季節ですね。

 

インフルエンザがお住いの

近くの地域で流行っている場合は、

うがい手洗いを徹底して欲しいと

思います。

 

さて今回はインフルエンザの

新薬ゾフルーザについてですが、

熱が早くさがると評判の裏で一部では

効かないとも言われていますね。

 

熱が下がらない効かない理由を

考察するとともに、

特に子供に効かないと言われる

ゾフルーザは何歳から服用できるのか

見ていきましょう。

 

ゾフルーザは何歳からの子供が服用できるの?

インフルエンザの新薬である

ゾフルーザは人気が高く品薄になる

ほどで今後、インフルエンザの

治療薬としての存在感が

どんどん大きくなっていきそうです。

 

なんでも「一回飲むだけでOK」

「熱がすぐに下がる」というのが

人気の理由ですね!

 

さて、そんなにいい薬なら

インフルエンザになった時に

ぜひ子供に飲ませたいと

思っている方も多いのではないで

しょうか?

 

ゾフルーザは何歳からの子供が

飲む事が出来るのか

さっそく見てみましょう^^

 

ゾフルーザは何歳から?

 

ゾフルーザは12歳以上の子供は

大人と同じ40mg(1錠20mgを2錠)

を服用します。

 

12歳以上の子供は

飲むことができるんですね♪

 

ただし、12歳未満の子供には

体重によってゾフルーザの

用量が異なります。

 

【子供のゾフルーザの用量】

体重 用量
40kg以上 40mg(20mg2錠)
20kg~40kg 20mg(20mg1錠)
10kg~20kg 10mg(10mg1錠)

※12歳未満の子供の用量

 

つまり、体重が10kg以上の

子供であればゾフルーザを使うこと

ができるということです。

 

しかし、医師が飲ませるべきでない

と判断することもありますので、

何歳からの子供が使えるかは

目安と考えてください。

 

ゾフルーザは子供に効かない!熱が下がらない!

大人と同じ40mgを飲んだ子供に

ついてはインフルエンザによる熱が

すぐに下がり効果がしっかりと

得られたという報告が多いようですが、

 

【子供のゾフルーザの用量】の

表の下2つに当てはまる子供に

ついては「熱が下がらない」

効かない」という事例が多く

挙がっています。

 

これは困りましたね(^_^;)

 

子供の方がインフルエンザ脳症の

心配が大きいため熱が下がらない

というのは致命的です。

 

ちなみにゾフルーザとタミフルの

効果を比較するとこのようになります。

タミフル:効かない人1%未満

ゾフルーザ:効かない人 大人9%、子供23%

(2019年1月30日時点)

 

ゾフルーザは大人でも効かない人が

約1割もいて、子供にいたっては

2割以上もいるんです!!

 

確かにタミフルよりも熱が

下がるのが早くて、

服用も簡単なのでいいところも

ありますが、

 

「効くか効かないか分からない」

よりならタミフルを飲んだ方が

いいかもしれませんね!

 

ただ、あるひと工夫で

ゾフルーザも効きやすくすることが

できるかもしれません!

 

熱がすぐ下がると評判の薬

なので効果が出るなら

ゾフルーザは画期的な薬だと

思いますよ♪

 

ゾフルーザが効かない・熱が下がらない理由!

さて、ゾフルーザが効かないと

言われるのにはゾフルーザの

飲み方に問題があるという

可能性があります。

 

では、効かない飲み方をせず

効果をしっかり出すためには

どうすれば良いのか!

 

ゾフルーザが効かない

熱が下がらない理由を考えたので

紹介しておきます!

 

ゾフルーザが効かない理由

 

この一つの可能性として

食後にゾフルーザを飲んだか

空腹時に飲んだかによる違いが

考えられます。

 

ゾフルーザの製造販売元である

「塩野義製薬株式会社」が示す

データによると大人で空腹時に

ゾフルーザを飲んだ場合と食後に

飲んだ場合では、

 

食後に飲んだ方がなんと

最高血中濃度が48%も

減少すると言うのです。

 

最高血中濃度:薬が血液の中に最も多くなった時の薬の濃さ

 

この食事による影響が

熱が下がらない」「効かない

というゾフルーザの効き目の差に

なっている可能性もありますね!

 

特に子供は親が

「治すためにご飯を食べなさい」と

食べさせますが、大人って

インフルエンザで具合が悪いと

食べなかったりしますよね。

 

食事をしっかり摂って体力を

つけるのは間違いではないですが、

ゾフルーザを服用する前には

食べない方がいいかもしれません。

 

インフルエンザかな?

と思ったら病院に行く前は

何も食べない方がいいでしょう。

 

また、ゾフルーザは服用後に

吐いてしまったら効果がうまく

発揮されません。

 

薬も一緒に吐いてしまうので

当然ですね…

 

服用してから30分間は

吐かないようにしたいんです!!

 

そういった部分でも

子供に効かないというデータが

出てしまっているのでしょう。

 

ゾフルーザが効かない場合の対処法!

ゾフルーザが「効かない」

「熱が下がらない」と言われている

原因として、

  • 食後の服用
  • 薬を吐いてしまう

ということが考えられました。

 

ということは病院に行く前は

食事を摂らないで行くことが

一つの対策として有効だと思います!

 

しかし、

空腹時の方がいいと思って

お腹が空くまで待っては

いけませんよ!!

 

インフルエンザウイルスは

待っている間にもどんどん

あなたの体の中で増えています!

 

ゾフルーザを早く飲んだ方が

いいので薬をもらったら

早めに飲みましょう^^

 

そして、もしもゾフルーザを

飲んだ後に吐いてしまった場合は

病院に連絡して相談しましょう。

 

もしかすると、

もう一回飲むことになるかも

しれませんし、そのまま

様子を見ることになるかも

しれません。

 

吐いてしまったらどうするか!

 

とにかく近くの医療機関に

すぐに相談しましょう♪

 

では、インフルエンザに負けず

寒い冬を乗り越えましょうね^^

 

 

この記事は現役薬剤師が製薬会社の出しているデータ(事実)を元に、テレビの報道なども踏まえて考察した内容が含まれています。この記事の情報の使用責任は閲覧者様に帰属し、健康被害などが生じた場合も全て自己責任でお願いいたします。
インフルエンザ
スポンサーリンク
くすりのまど

コメント